変わる人のブログ

より高みを目指す、ワンランク上のおっさんを目指す人のブログです。

格安スマホについて調べようと思ったのに...

こんにちは、変わる人です!

今回の記事は一人の人間がいかにして目的を見失い、無駄な時間を過ごしていったのかという記録をドキュメンタリーでお贈りする記事です。 何気にはじめてMarkdown記法で書いた記事でもあります。


<目次>


今日やりたいこと

と、その前に

  • 調べたことをメモしておく必要があるなぁ
  • Macの標準のメモアプリだとなんか味気ない
  • おしゃれなテキストエディターが使いたい
  • まずはエディターをインストールしよう!(゚∀゚)アヒャ <-早くも目的を見失う

寄り道①:テキストエディターをインストールする

  • 前から気になっていたSublimeというエディタをインストールしてみる
  • アプリフォルダを開いてSublimeを起動する

寄り道②:ランチャーをインストールする

  • いちいちフォルダを開いてアプリを起動するのが面倒くさいことに気づく
  • コマンドランチャーをインストールすることにする
    • コマンドランチャーとはアプリを素早く起動するためのアプリ
      • 例:コマンドランチャーに「chrome」と入力するとChrome(Webブラウザ)が起動する
    • MacならSpotlightでいいじゃんということにこの時点では気づいていない(゚∀゚)アヒャ
  • Alfredというランチャーをインストールする
  • Alfredがうまく動かないので設定をいじる
  • Alfredでは英語入力したいのに日本語入力になるのが面倒だと気づく
  • アプリごとに英語/日本語を切り替える設定がないか調べたらあったので設定する

寄り道③:ブログエディタという存在を知る

  • ブログエディタとは
    • ブログを各専用のアプリ
    • Markdown記法が使えたり
    • ブラウザを閉じてしまって書きかけの記事が吹っ飛ぶという悲劇を防げる
  • はてなブログ用のエディタを調べる
  • 大した機能もなさそうなのでスルーする

寄り道④:テキストエディターをインストールする その2

  • インストールしたSublimeを日本語化する
  • SublimeMarkdownを書くための環境を整備する
    • Sublimeにリアルタイムプレビューするための拡張機能を入れるけどうまく動かない
  • 急激に面倒くさくなり別のエディタに乗り換えることを英断する( ・`ω・´)

寄り道⑤:テキストエディターをインストールする その3

  • Markdown記法を使えるエディタを探す
  • Macdownというエディタをインストールする
    • Macdownはシンプルで使いやすいのでニッコリする(^v^)

寄り道⑥:ブログを書き始める

  • 本来の目的を見失い、かなり寄り道していることに気づく
  • どれだけ寄り道しているかをブログに書くことにする
  • ついでなのでMarkdown記法でブログを書いてみる  <- イマココ

そして、休憩へ

この時点で朝の10時。寄り道だけで2時間経過。( ´ー`)フゥー... 少し休むか。
(気づいたら夕方になっていたパターンの可能性あり)

ではまた。