変わる人のブログ

より高みを目指す、ワンランク上のおっさんを目指す人のブログです。

試しに作ってみました。

こんにちは、変わる人です。

試しに作ってみました。何を?

ホームページを!

先日投稿しましたが、ハッキングされたホームページを復旧してからと言うもの、ホームページへの興味が止まりません。 kawaruhito.hateblo.jp

特に「ホームページってどうやって作るのか」について興味があります。
自分もITエンジニアの端くれとしてHTMLの知識は多少ありますが、ホームページを公開するとなると通用するレベルではありません。(昔の文字と画像がつらつらと書いてあるだけのページくらいなら作れるけど。)

そこで最近のホームページ事情を知るために、自分で作ってみました。(お試しなので無料で作れる方法を選びました。)

3連休の内2日間を潰して色々試行錯誤してみたのですが、その詳細は後日の記事に譲るとして、作成したホームページをご紹介いたします!

sample-seitai.jimdo.com

どうです?それっぽい感じにはなっているでしょう?
でも、文章の構成がめちゃくちゃだったり、リンクが機能していなかったりという状態です。

この状態でリンクを掲載することにはためらいもあったのですが、作成途中のホームページを見てもらう機会もなかなかないだろうということで公開しちゃいました!(゚∀゚)アヒャ

このホームページの作成に要した時間は2時間程度。しかも文章を考えるのに費やしたのが1時間30分くらいなので、ホームページを作るだけなら30分ほどでできてしまいました。

今回利用したのはJimdoと言うサービス。

jp.jimdo.com

このサービス、生まれはドイツで日本語化と日本版の運営をするのはKDDIコミュニケーションズという会社だそうです。

本来、ホームページを作成するにはHTMLやCSSと言ったマークアップ言語(プログラミング言語みたいなもの)を習得する必要がありましたが、専門的な知識や技術がなくてもホームページを作れる様になりました。
それを実現したのがCMS(コンテンツマネジメントシステム)で、有名なものではWordPressがあります。
それをさらに簡単にして、Webサービスとして提供しているのがJimdoです。(たぶん。間違ってたらすみません。)
簡単なマウス操作でホームページが作成できちゃいます。

似たようなサービスは他にもあって、僕が試したのはWixというサービス。

ja.wix.com

実を言うとできることの多さで言ったらWixの方が多いと思います。自由度が高いということですね。
ただし、その反面何をどうしたら良いのか、Webデザインを知らない物からすると自由度が高すぎて困るという事象が発生しました。
Jimdoはできることが決まっている分迷いなく作成できるし、素人目から見るとそれでも十分ではあるので今回はJimdoを選びました。

僕がホームページを(まだ途中だけど)作ってみて感じたのは

今やホームページは誰でも簡単に作れる。重要なのは何を発信するか。

ということ。

当たり前といえば当たりまえ。 ホームページを持っているだけで価値がある、なんて十数年前の話。 情報発信するだけならSNSがあれば十分。ホームページすらいらない。

今はどんなコンテンツを持っているかが価値を決めるコンテンツ時代。 ホームページもどんなコンテンツを持っているかが重要。

そうなってくると、整体院のホームページのコンテンツって何?そもそも整体院のホームページにコンテンツを求めてくる人なんているの?

整体院のホームページに求めるのって、 * 受付時間 * アクセスマップ * 施術方針(コンセプト) くらいだろうか?

あんまりごちゃごちゃしたページじゃなくて上の3つがすぐに見られたらいいのでは? という思いで「必要最低限のシンプルなページ」を目指して作りました。

Webデザインも整体も、どちらも素人に毛が生えたレベルの人間が作ったものなので、プロから見たら鼻で笑われるかもしれません。

でもまあ、今回の目的はホームページどうやって作るのか?を調べるためですし、これからもどんどんアップデートしていきますし。

みなさんも農場シミュレーションゲームでもやってる感覚で、生暖かい目で見守ってみたら面白いかもしれませんよ!

とにかく、ホームページ作成って意外と簡単でした!っていう話でした!
整体セミナーでご一緒してるM先生、業者に依頼しなくても自力でなんとかなるかもしれませんよ〜!僕で良ければホームページ作成のお手伝いしますし)

では、また!